ボス殿、帰りは歩いて帰れそうだよ・・・

どんどん

昨日は徒歩帰宅できたのだが、どうやらその後、夜中に雨霰雷の豪華なソラモヨウだったらしい金沢方面、と云うことで本日の朝のお散歩、徒歩出勤はキャンセル。

で、今日の飼主、メインのMacBook Pro 15のセキュリティーアップデートが上手くいかず、なしくずし的にMojaveにアップデート・・・?

こんなんでいいのか?ッと思いつつ、Xcode10.2にアップデートしてみたら、Swifrはヴァージョン5になっていた・・・

ありゃりゃ・・・

環境だけがどんどん先へと進んでいく・・・

帰宅は徒歩で大丈夫かな・・・?

移り気

朝のお散歩を順調に済ませた今朝の飼主と我家のスリーボロズ。朝ごはんの後、ホントなら揃って徒歩出勤と云うところなのだが、今朝に限っては、仕事場いちばんに多数来客と云うことで、いったん自宅待機のスリーボロズ。

どうにもこの待機が不満だったようで、迎えに戻った飼主に向かってワンワンと抗議の雄叫びを続けるボロズ・・・

たかだか小一時間の話なのだけどね・・・

で、昨日もそうだったのだが、今日も夕刻になると雷鳴が聞こえてきて怪しくなっていく雲行き・・・

まぁ、昨日はいきなりバラバラと霰が降ってくる始末だったのだが、今日は今の所、そこまで荒れる様子ではないかな・・・

そんなソラモヨウに目をやりながら、ちょいとXcodeをいじっている本日の飼主。

シェルスクリプトかと思いきや、翌日にはSwiftに浮気しているこの軽薄さ。明日はJSかはたまたASか?

それともやっぱりFMPA・・・?

インドアに足止めくって、ウトウト寝るしかない、本日の我家のスリーボロズ・・・

わかっちゃいるけど

ホントに今から冬が始まりそうなソラモヨウの金沢方面。昨日は雷、今日は霰。流石に路面を白くすることはないが、どうやら日中にどんどん気温が下がっているらしく明け方は10度近くあった気温も夕刻17時には4度・・・

毎年のことながら、なかなかすんなりと春にはならないね・・・

一方、プライバシーポリシーやらなんやらで毎度ドタバタのiOSアプリのアップデートだが、こちらは思いの外順調に「Ready for Sale」に辿り着く。

こちらが順調だったので、明日打ち合わせに一段落つけたはずのFMPAの方をついついゴソゴソと弄ってしまう飼主・・・

やめときゃいいのにね・・・

案の定、全く余分と思われる機能を実装・・・

それ、まともに動くのか・・・?

わかっちゃいるけど、やめられないのね・・・

プリさん、今日の帰りはマイカー帰宅だよ・・・

要プライバシーポリシー

全国的なのか、少々荒れ模様の本日の金沢方面。二月は雷ゼロだったのが、ここに来て本日お昼頃から結構ゴロゴロやっている。気温はそれほど低くないようなのだが、時折突風も吹いたりして、なんだか今から冬を迎えるようなソラモヨウだ。

とは云うものの、なんだかんだで今朝はスリーボロズ揃って徒歩出勤でやってきたのだが・・・

で、本日の飼主、まずは昨日61個の黄色い三角マークを吐き出したXcodeに向かって、その三角マークを見様見真似で次々と消去。

どうやら「as !」は、ところによっては「as ?」に直さなくてはならないご様子のXcodeさん、その他にも既に廃止されたコードがあったりと、Xcodeはたまにしか触らない飼主、気がついたら、都度浦島太郎になっている。

そんなこんなで、どうにか黄色を全てやっつけて、先日発見したバグもなんとか捕獲、修正して、さて、アップデート、ッと云う段階で、なんと、噂には聞いていたのだが、アップデートの申請に関して、いつの間にやら、開発者側にプライバシーポリシーの明示の義務が課せられるようになったのね・・・

飼主のアプリ、プライベートな情報は全く集めていないのだけど、それでも必要なプライバシーポリシーの掲載されたWeb Site・・・

こんなんでいいんかいな?ッと自問しながらとりあえず作ってみたけど「ただいま審査待ち」のアプリ、リジェクトされる・・・?

今週もよろしく・・・

再教育

雨でスタートの週明け月曜日の金沢方面、お散歩も徒歩出勤もなく、飼主、ちょいと朝寝坊を楽しむ・・・。

そろそろ冬じまいに取り掛かる飼主、昨日は我家の冬の象徴、玄関の石油ストーブをバタバタと片付けて・・・

セーター類はハンガーから外していつでもクリーニングに出せるように待機・・・

なのだが、まだまだマイカー通勤であっても一番上に羽織って出かけるのはダウンジャケット・・・

仮に中身はTシャツ一枚でも、手元にダウンさえ置いておけば寒さはやり過ごせる・・・?

心のどこかで冬の終わりを信じていない飼主・・・

久々にXcodeを起動してみると、開いたアプリケーションのプログラムに黄色い三角マークが61個・・・

まずはこいつらの始末からだな・・・

ッと意気込んでみるものの、XcodeとSwiftの扱い方がすっかり欠落している飼主の頭・・・

今回もまた、一番最初に取り掛からなくてはならないのは、飼主の頭の再教育、ッと云うことか・・・